翻訳(Language Change)

カナダで最も美しい街!ナイアガラオンザレイクにふらっと寄ってみよう!

ナイアガラオンザレイクはナイアガラの滝から車で30分ほどのところに位置しています。古き良きイギリス的な雰囲気を今も残す貴重な街です。
ナイアガラの滝の大きさに圧倒された後に、この街を訪れると気持ちが落ち着くことでしょう。

この街は演劇の街であり、毎年4月から11月には演劇祭「ショーフェスティバル」が行われます。特に夏場にはたくさんの方が観劇に訪れます。

ナイアガラの滝からナイアガラオンザレイクまではわずか30分ですが、この間にも観光スポットは目白押しで、ナイアガラ川が大きく曲折する「ウールプール」や「6人しか入れない世界一小さな教会」「カナダ最古のゴルフ場」などが道路沿いにあります。寄り道出来れば最高ですが、車窓からもご覧に頂けます。

なお、この街は1995年に「オンタリオ州で最も美しい街」、1996年には「カナダで最も美しい街」に指定されています。

ナイアガラオンザレイクについて

人口は約1万4千人で、カナダのオンタリオ州に属しています。このオンタリオ湖沿いに他のカナダの主要都市であるトロント、モントリオール、ケベック、オタワがあります。ちなみに州都はトロントです。

この街は、イギリス植民地時代、アッパーカナダの最初の首都でした。五大湖の一つオンタリオ湖に面しています。湖を挟んでアメリカと国境をまたいでおります。

通貨はカナダドルですがアメリカドルはどこでも使えます。ナイアガラの滝では日本円を使えるお店がたくさんありますが、ナイアガラオンザレイクにはありません。

ナイアガラオンザレイクの観光地

 

街のメインストリートはクイーンズストリートです。小さい街の通りで端から端まで歩いても10分程度です。雑貨屋や果物屋、紅茶店、アイスクリーム屋、ワインショップなどが並んでいます。
観光バスの駐車場から街の中心部までは歩いて7~8分です。時計塔を目印に真っ直ぐ歩いていきます。

街のシンボルの時計塔は、第一次世界大戦で戦死した地元民の慰霊碑として建てられたものです。

メインストリートから10分程歩くと、オンタリオ湖の湖畔に出ることが出来ます。湖畔にはイギリス風のお庭を持つ邸宅が点在しています。

メインストリートを馬車で周遊するコースもあります。気になる料金は45分程度で2名乗車で40ドルです。現金決済のみです。

ナイアガラオンザレイクの名物

ナイアガラ半島は世界的なぶどうの産地です。この街には約60軒のワイナリーがあります。気候や土壌がフランスのボルドー地区によく似ていることから、シャルドネ、メルロー、カヴェルネソ―ヴィニオンなどのぶどうが栽培されています。

「ワインルート」という道路があるほどです。なんとカナダのワインの85パーセントを生産しています。ワイン造りは昔ながらのシンプルかつ繊細な手法で酸味の加減が絶妙です。

中でも、アイスワインに定評があります。アイスワインは完熟する寸前で収穫したブドウを用いるため製造が大変手間がかかり、大量に作れないため大変貴重なワインです。ヨーロッパでは大変高価ですが、ここナイアガラオンザレイクでは比較的安価で手に入れられます。

大ヒットテレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で飲まれていたアイスワインが実はナイアガラオンザレイク産です。観光客向けにワイナリー見学や試飲も出来るところもあり、気に入ったワインがあれば購入することも出来ます。ワインを購入すると試飲は無料となります。

試飲だけでも3ドル程度です。ちなみにアイスワインの試飲は5ドル程度と値段も上がります。もちろん、アイスワインを購入すればボトルは無料になります。

お酒を飲めない方はブドウで造られたスパークリングジュースがお勧めです。

ジャム屋の「グリーブス」は1927年創業の歴史あるお店です。

街の周辺で取れた果物を使ったオーガニックジャムの専門店です。オーガニックということで季節限定ものもあり、旅行で訪れた際はぜひその季節のジャムを手に入れたいものです。お土産に適した小さな器に入ったジャムやゼリー、マーマレードがたくさんあります。種類は35種類にも及びます。

Cows というアイスクリーム屋は牛の看板が目印です。また、ninaというアイスクリーム屋も種類が豊富です。

ロッキーマウンテンチョコレートファクトリーはカナダ全土に支店がある店で、トリュフやファッジが中心の品ぞろえです。

帽子の専門店の「BeauChapeau」は名前の通りフランス様式の店舗でありとあらゆる種類の帽子が展示されています。

「Just Christmas」は一年中、クリスマスの商品を取り扱っているお店です。ツリーのデコレーションただ眺めているだけでも楽しいお店です。シーズンオフはバーゲンセールをよくやっています。

ナイアガラオンザレイクのレストラン

老舗ホテルのプリンスオブウェールズホテルにはナイアガラの食材を活かしたフランス料理のレストラン「エスカベージュ」があります。午後には英国式のアフタヌーンティーを楽しむことができます。

メインストリートのクイーンストリートにあるBistro Six Oneは、いつも観光客でにぎわっています。忙しいながらも店員はとてもフレンドリーで対応がよいです。ここの名物はモントリオールスモークドミートで、モントリオールに行かずともモントリオールの名物を食すことができます。

ナイアガラオンザレイクのワイナリーはレストランを併設しているところも多く、自家製のワインとともに昼食を取ることが出来ます。

手軽に、安上がりにという場合は「Tim Hortons」が良いです、カナダのチェーン店で、コーヒーとドーナツがメインですがサンドイッチなども売っています。値段はスターバックスなどと比較してかなり安く、それでいておいしいコーヒーが飲めます。

最後に

世界三大瀑布の一つ「ナイアガラの滝」に観光に来られる方は多くいますが、ナイアガラまで来て、ナイアガラオンザレイクに来ないのは大変もったいないです。

滝とは対象的な観光地ではありますが、訪れる人々誰もを魅了する場所であります。

3時間の時間が取れれば、行って帰ってこれます。ナイアガラの滝の観光の際にはぜひ立ち寄ってみて下さい。